2009年04月17日

働くと言うこと

中途覚醒、早朝覚醒がひどくて最近2度寝することが多くなりました。主治医からは朝寝るのは1時間半以内にするように言われています。眠剤が体内に残っているようですぐに寝てしまいます。
起きて気分がすっきりするかと言われればそうではありません。頭がぼーっとした状態です。

こんな状態では働くことは無理です。やはり、働けない体なんだと改めて実感しました。
先日の診察でも仕事のことを相談したら「しばらくゆっくり、のんびりしてください」と言われました。

働きたいという思いは強いです。まだ働けると思っています。しかし、現実は体が言うことをききません。すごい葛藤があります。働ける、働けないと自問自答しています。

心身ともに完全ではありません。ここは焦らずにしばらくは様子をみることが得策かも知れないと最近思うようになりました。

焦らないで資格取得に向けてじっくり構えていこうと思います。それが今は一番ベストの選択かなと思います。パソコンは7割ぐらいは合格できるところまできています。
ヘルパーについては、働く意志があれば無料で受講できるシルバー人材があります。年齢が58歳からでも取れるので今年中にと思っていましたが、体のことを考えて、今年中でなくてもいいのかな?と思います。高いお金をだして焦ることもないと思います。

収入が「0」ではないので主治医が言うようにしばらくはのんびりしようと思います。

9月の「障害者就職面接会」までにはパソコンだけは資格を取れるようにして臨みたいと思います。それが今年の目標でもあります。資格が取れなくてもパソコン操作には困らない程度の実技は身につけておきたいです。

社会的に不況と言われています。雇用が厳しいことは分かっています。薬は飲みながらも働ける職場が求められます。そのため一般就労よりは障害者枠での就労を目指しています。

頑張ります。
tyuu-rippu.JPG
posted by ひろ at 05:56| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。