2009年07月07日

7月になって思うこと

7月ももう1週間が過ぎました。月日が経つのは早いです。前の職場でのことは段々忘れていっています。何時までも覚えていても仕方がないです。休職してそのまま退職しました。

ので残念な気持ちはあります。働いているときは一生懸命でした。しかし、辞めてみると所詮、「駒のひとつ」だったんだなと実感しています。言葉は悪いですが「使い捨て」ですね。

大切に思ってくれてなかったことは明らかです。経費節減かも知れませんが、何の音沙汰もありません。自分がアクションを起こさないことも原因でしょうか?
正式な退職の挨拶もなしに辞めました。同僚からお花が来ただけ有り難かったです。皆元気でしょうか?行ってみたい気はします。でも、やはり遠慮した方が良さそうです。出迎えてくれるわけではありません。職場は忙しいです。私も負い目があり、行きにくいです。遠くから見守ることにします。


今の生活にもようやく慣れてきました。前向きに生きていきます。来年春には働きたいと考えています。そのためには身体を動かすのが一番です。毎日デイケアに通うことから始めなければなりません。

勿論、仕事だけが全てではありません。母は働くことは反対しています。年金だけで慎ましく生活していけば良いと常々言います。確かにそうかも知れません。身体を壊して辞めたので、再び同じことを繰り返すことは避けなければなりません。どうするのが一番良いのか考えてみます。時間だけはたっぷりあります。

合歓木(ネムノキ)です。
nemunoki.JPG
posted by ひろ at 03:42| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。