2009年04月16日

年金支給日でした

昨日は初めての「障害年金」支給日でした。振り込み日は15日と決まっています。2ヶ月ごとに振り込まれます。金額は相当に低額です。あ、定額です。でも思わず愚痴りたくなるほど本当にわずかなのです。まあ、病気が理由で貰うわけですので、文句を言ってはいけないのでしょう。母も年金生活者です。母は「老齢年金」です。母は口癖のように「貰えるだけありがたいと思わないと」言います。

ニートの方、ネット難民・ホームレスの方に比べると(比べることが良いことかはおいておいて)確かに一定額貰えるわけでそこそこの生活はできます。

現在家計簿記入中です。今月末には収支が出てきます。今月はこれ以上の収入はないので後は支出がどうかだけです。あ、「傷病手当金」がありました。でも年金分は返還しなければなりませんのでないものと考えた方が良いお金です。ただ、年金は当初予定していた額ではありません。「基礎年金」がまだ出ていません。これが1〜2ヶ月後から支給開始になります。現在はですので半分でやっていくことになり、支出過多は致し方ないところです。満額で+−0ぐらいです。しかし、貯金も3000円確保しています。わずかな額ですが、支給額からの占める割合は結構あります。馬鹿にはできません。コツコツと貯めていくことが求められます。

ローンの返済が痛いです。中途退職しましたので、後3年何とかしなければなりません。働いていれば返せていたであろうボーナス月の返済もあってどうしても貯金からの取り崩しにならざる得ない状況です。私と同様なローンを抱えている方もいらっしゃるでしょう。

切り詰めていく生活でもせめて豊かな気持ちは持ちたいです。昨日までは支出先行でした。半分支給されてようやく一息です。しかし、来月は支給されませんのでそれも考慮に入れて生活しなければなりません。けして大幅な黒字とはならないです。残りは来月分の生活費です。どれだけになるか月末がちょっと怖いです。
ボロニアです。boronia (2).JPG
posted by ひろ at 11:37| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117553627
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。