2009年06月17日

SST

昨日はまた久しぶりにデイケア参加をしました。今は週2ぐらいのペースで参加しています。
午前中のプログラムは「SST」でした。SSTとはソウシャル・スキルズ・トレーニングの頭文字を取ったものです。「社会的技能訓練」と言います。

参加メンバーも多くなった現在は生活班と就労班に分けて話し合いをしています。毎回メンバーさんがテーマを出してそれについて意見を述べあうものです。ここで重要なのはロールプレイを取り入れてメンバーさんが場面を把握しやすくしたり、意見も良かった点やもっと改良したら更に良くなるなど言います。けして否定的なことは言いません。そうすることでテーマを出したメンバーさんが自信を持てるようになり、参加メンバーは観察したり、他のメンバーさんの視点を学ぶことができます。

今回は「他人からの苦情に対する自分の意見の伝え方」というテーマでした。要は文句を言われてどう対処していけば良いかということです。

感情的になって言い返すとけんかになります。一般的に良くあることなのでメンバーさんが的確に意見を出し合い有意義な話し合いになりました。私も幾つか意見を言いました。意見を言うためには状況の把握とどうすれば良いかを具体的に言わなければなりません。勉強になりました。
花はキンシバイです。
kinnsibai.JPG
posted by ひろ at 08:31| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121663116
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。