2009年07月30日

訪問看護

昨日初めての訪問看護を受けました。

デイケア参加が難しくなった現在社会と接する方法の一つです。今回はデイケアでの担当のPSW(精神保健福祉士)さんでした。担当の方ということもあって話がしやすかったです。30分はあっという間過ぎました。

デイケア参加が難しくなった現在はまず、
一、朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びるようによう
二、散歩などをしてなるべく外にでよう
を、目標にすることにしました。

次回は8月7日です。今度はまた担当者が変わります。それまでに目標がどれくらい達成できたか記録するようにしました。

簡単な目標のようですが、カーテンを開けて朝日を浴びることは一日のスタートでもあり身体にやる気を起こさせる有効な手段です。今までは疲れてカーテンを開けて朝日を浴びるどころではありませんでした。反対にカーテンを閉めた状態で寝ていました。リズムを作る上で大事にしたいと思います。

散歩をするは30分を目標にします。これはしたり、しなかったりして長続きしませんでした。今回から自然公園の散歩コースを歩くことにしました。
1周1500Mと決まっていて自然の起伏があって散歩をするには良い条件の場所かと思います。タイムなどを計って楽しみながらやりたいと思います。

とにかく、外に出ることを目標に頑張ります。

ノウゼンカズラです。
nouzennkazura (2).JPG
posted by ひろ at 04:31| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。