2009年09月30日

障害者就職面接会(大分市)

昨日午後からメンバー5名で会場に向かいました。
不況を反映して参加企業も35社でした。応募者は様々な障害を抱えています。身体・知的・精神と集まって一同に企業に応募しています。

皆懸命に自己アピールをしていました。その姿を見て、見学だけのつもりだったのですが、応募してみました。2社面談しました。2社ともパートです。
1社は6時間程度で清掃です。これは私の働く時間帯とは違ってましたので企業から指摘されて駄目でした。私は1日フルタイムではもう働けません。今は1日3〜4時間、週4日という条件です。

なかなか難しい状況です。

もう1社受けました。これは3時間という条件です。週3日です。条件的にはぴったりです。ただ応募者が多くて採用見込みの方には後日郵送だそうです。改めて面談ということでしょう。ここも多分駄目でしょう。

今回は雰囲気を味わうことが目的だったのでそれはよかったです。

今回もやはりパソコンは必須のようです。検定の練習にちょっと本腰を入れようと思います。

他のメンバーさんも受けていました。結果はどうなるか分かりませんが、今回は企業の厳しさを学んだことが収穫でした。CIMG0384.JPG
posted by ひろ at 10:52| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。