2010年04月02日

自宅待機1日目

本来なら今日から仕事開始のはずでした。所長と何度か会ってますが、その度に「人が集まってない」ことを話していました。まさか4月当日まで集まらないとは予想外でした。

まあ、待つことはもう慣れています。昨年12月から募集をかけていました。長い人は4ヶ月待ったことになります。
1〜2週間でうまく集まれば良いのですが、工賃の安い作業所に来る方がいるか、なかなか難しいでしょう。

病院関係を当たるのでしょうが、働きたい方は多いと思います。ただ、工賃の問題とその方の体力でしょう。既にデイケアメンバーさんも1名別の場所で働くことが決まったので作業所を辞退しています。

働く環境は精神疾患を抱えた方には良いところです。広々とした農地です。そこで2ヶ月ぐらい働いて自分の希望する農作業であったり、カフェ(接客)であったり、お菓子作り、等に行く予定です。

私は年齢から農作業はきついので別の作業を希望します。ただ、作業はこれといったものが出てきません。「販売」もお金を扱うので緊張しそうだしでもやれそうかな?と思ったりしています。若い女性が担当しそうです。残りは「製造・加工」です。ここらに落ち着きそうです。

まあ、夢です。人が集まらないことには始まりません。早く連絡が来ることを願って・・・・

DSC00689.JPG
posted by ひろ at 15:05| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。